とりコー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「青砥」と「青戸」.

<<   作成日時 : 2010/05/29 16:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「青砥」と「青戸」.

京成の駅が「青砥」で,ほかは「青戸」らしい.

青砥駅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E7%A0%A5%E9%A7%85
「講談の太平記に登場する青砥藤綱が由来とされる。」


青戸
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%88%B8
「正応元年(1288年)、この地を領していた青戸二郎重茂が葛西氏の代官として奥州平泉の中尊寺を訪れた記録がある。」



住居表示なんかは全部「青戸」らしいけれど,古い人たちは「青砥」って書いていることがあるなぁ.
見慣れてしまっているせいで,あんまり,間違っているようにも感じない.
私も「青砥」でも違和感がまったくなく,葛飾区の立石あたりをすぱっと想像できちゃう.










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「青砥」と「青戸」. とりコー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる