とりコー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ITデータ拠点、地盤固い原発周辺に誘致へ」

<<   作成日時 : 2010/05/30 15:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「ITデータ拠点、地盤固い原発周辺に誘致へ」
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100530-OYT1T00096.htm?from=rss&ref=rssad



 経済産業省は29日、企業や個人がインターネット経由でメール、文書管理、電子商取引などのサービスを受ける「クラウド・コンピューティング」の普及を見越して、日本に大規模なデータセンターを誘致する方針を固めた。


 ネット検索世界大手の米グーグル、米ネット通販大手、アマゾン・ドット・コム、日本ユニシスなどデータセンターの新設、増設を検討している企業に働きかける。経産省は、2014年の関連する国内の投資規模が今後5年間で30%増の1兆7000億円になるとみている。

 データセンターは数千台規模のコンピューターサーバーを設置し、通信回線を通じてサービスを行う拠点だ。日本は治安が良く、涼しい地方も多く、大量の熱を発するコンピューターの保守・管理がしやすいため、地盤が固く、大量の電気を供給しやすい原子力発電所のある地域への誘致を目指す。

 経産省は、原発が立地している自治体に、国からの交付金や補助金制度で実施している電気料金の割引や設備投資への補助などを、データセンターの設置企業に適用するように求める。

 また、サーバーの格納施設について、通常の建物に適用される建築基準法の審査を簡素化できる特区の創設も検討する。6月1日発表の「情報経済革新戦略」に盛り込む。



なんだかよくわからないなー.
何か利権がからんでいないと,こんなおかしな発想は出てこないような気がする.

原発が事故ったときに,データや計算機もおしゃかになっちゃわないか,みんなでヒヤヒヤして気をもんでいないといけないの?
事故に乗じてイチカバチカでデータを持ち出す輩に気をもんでいないといけないの?


というか,そういうことに意識を向けさせることが狙いなのかなー.
原発が事故っても,無関心の人が多いからなー.


分散コンピューティングの目指す理想像って,「データセンターのような集中管理をしなくていいよね」ってところじゃないの?
もちろん,現時点では個々の計算機は,なるべく物理的にも近くに置いたほうがパフォーマンスを上げやすいわけだけれども,まったく本質じゃないし,それを追求し始めたら違うところを目指していることになるんじゃない?


巨大な雲をドンと上げるんじゃなくて,小粒な雲をそこら中に浮かべるほうが,本質的で,効果的で,長続きすると思うけどなー.
それこそ,過疎ってしまって産業も何も無いようなところにばらまいたらいいじゃん.
費用対効果もよさそうだし.


まぁでも,これで結構な額のお金がそれなりの期間に渡って動くんだろーなー.
それで助かる会社も多いだろうし.








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ITデータ拠点、地盤固い原発周辺に誘致へ」 とりコー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる