今年のイグ・ノーベル賞

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200610060022.html

○音響学賞:「爪(つめ)で黒板をひっかいた時に発生する音が嫌われる理由についての実験」

私は,あの音をさほど嫌いじゃない.もちろん好きではないけれど,別に耳を覆いたくなるほどではない.


○文学賞:「必要性に関係なく用いられる学問的専門用語がもたらす影響について

うーむ,
「日本国における,必要性に関係なく用いられるカタカナ用語がもたらす影響について」とか,
「日本国における,必要性に関係なく漢字がひらがな表記されることがもたらす影響について」とか,
「世界各国における,必要性に関係なく用語が短縮表現されることがもたらす影響について」
とか,
「世界各国における,必要性に関係なくアルファベットが大文字・小文字表記されることがもたらす影響について」とか,どうだろう?

dAnce とか,DiCE とか,HOLiC とか,やめてくれ.


○医学賞:「直腸刺激による、しつこく続くしゃっくりの停止」

直腸刺激に慣れてしまっている人には,効かないな(笑).


○物理学賞:「乾燥スパゲティを曲げると、しばしば2つ以上の部分に折れてしまうのはなぜか」

ちゃんと証明しようとすると,結構難しいのでは?
古典物理の範疇だと,できないような.

この記事へのコメント