この記事へのコメント

のぐち
2007年03月08日 10:25
このRapiscanってメーカーの工場はウチのすぐ近くにある。べつに金玉が見えてもかまわんけど、しょっちゅう飛行機に乗っていると被爆量がバカにならない気がする。これだけ鮮明な画像が撮れるってことは、医療用の撮影機材を超えるエネルギーの放射線を使っていると思う。

核戦争で地球滅亡なんて前に、人間の未来は確実に暗い。
2007年03月11日 03:04
むむ,確かに被爆量がいままでと比べ物にならないくらいひどそうだ.
そこには気がまわらなかったよ.

私は玉や棒が見えることよりも,なんでもないのにたまたま半勃ちになっているときに,それを知られるのがイヤだ(^^;).