熱いコーヒーサーバ

noike.info にしているサーバマシンには coffee という名前を付けてあるのだけど,さっき,

Message from syslogd@coffee at Thu Aug 23 20:05:46 2007 ...
coffee kernel: CPU0: Temperature above threshold

Message from syslogd@coffee at Thu Aug 23 20:05:46 2007 ...
coffee kernel: CPU1: Temperature above threshold


というメッセージを出していた.
暑い中で熱いコーヒーサーバになっていました.

この記事へのコメント

2007年08月24日 10:41
ゲラゲラ。
かなり笑えた。
笑えた。
2007年08月24日 18:55
あと,tea というマシンと mugitya というマシンが稼動しているときもあります.
cocoa は,お休み中で,greentea は,クラッシュして久しいです.
いま気づいたけれど,うちのマシンにはビールサーバはないですね(笑).
よし,次にマシンを作ることがあったら,マシン名を beer にしよう.
のぐち
2007年08月25日 05:20
うちも新しいサーバマシンを買ったので、マシンの命名規則でなやんでます(w。ありがちなのはsolarisドメインにsunだのmarsだのってやつ。でもLinuxなのにsolaris?なんて悩みだすとこれは使えない。うちの嫁が女の子の名前は?とか言い出して、即刻却下。そういうのはマニアがやることだろう?と言ったらあなたはマニアじゃないのか?というつっこみが..。
で、orchardドメインにorange, apple...という無難なところにしました。会社のマシンはispellの辞書から3文字の単語をランダムに拾って決めてます。

ところで、ちゃんとCPUの熱をリポートしてくれるのはいいなぁ。lm-sensors?うちのDell PE840はこのあたりのモジュールを入れたけれど、情報がとれない。サーマルゾーンはACPIに問いあわせるのか?もしそうならBIOSがサポートしてなかったら無理かもな...。
のぐち
2007年08月25日 15:38
聞かれてもいないのに勝手に続報ですが、DELLのマシンでバイタルを知るには
modprobe ipmi_si
modprobe ipmi_devinft
して、そのあと
ipmitool sdr
とするのが定番らしいです。lm-sensorsでは何もでてきません。結果CPUの温度は35度だそうです。最大流量200CFM、60dBの爆音ファンならねぇ...。流量1/3で十分だろうからfan取り換えよう....
2007年08月26日 07:37
> そういうのはマニアがやることだろう?と言ったらあなたはマニアじゃないのか?というつっこみが..。

イイ奥様ですな(笑)
日常単語だとミス・スペリングすることもあるから,ランダムな文字を 3 文字程度使う,というのは,実はまちがいを犯しにくいかもしれないね.
2007年08月26日 07:43
うちのマシン(kernel)がどうやって温度情報を拾ってきたのか,実は把握していません(^^;).
lsmod したところだと,それっぽいモジュールがないからカーネル組み込みになっているのかな.
とりあえず,BIOS の温度閾値設定が反映されているっぽいです.
うちもファンの音がちょっと大きくて,smf2mp3 にアクセスがあるのかどうか,ファンの音でわかります(笑).
ファンを取り替えるか,AC アダプタで動くような安い mini PC をみつけようかな.
Windows 上の仮想マシンで間に合わせようとしたら,smf2mp3(TiMidity++) を動かすのに,スワップしまくりで,厳しかった.