MusicXML の DTD の日本語版

MusicXML の DTD の日本語版って,欲しい人いるのかな?
ちまちま日本語に直してたことがあるけれど,なんか,需要なさそうなので,やめちゃったー.

Version History なら,いまでもここにおいてあるけれど,私の訳は,基本的に意訳なので,原文のニュアンスそのものが欲しい人には向かないかも.
元の意味が崩れないようにしつつも日本語として通るように,文を分けたり,受動態を能動態にしている.
http://noike.info/~kenzi/roughly/doc/MusicXML/dtds/versions-J.html

こんな調子でもよければ,DTD の日本語版でも,置いていきましょう.

情報工学系書籍や論文の日本語翻訳って,商売になるかなぁ.
講義ノートが売れるような大学の学生なら売れそう?

この記事へのコメント