VOCALOID モドキに,しゃべらせてみる

「歌わせる」のではなく,「しゃべらせる」ことを思いついた.






ロボット声にしてみよう.
音域を上げて,少し速めの速度にする.





このブログのサイドバーに鎮座している「だじゃらーくん」は,個々の音の音高を指定できないために,しゃべらせられるだじゃれが限られている.
よーし,これで,だじゃれをしゃべらせ放題か?(えー(^^;))

--

VOCALOID モドキを作ってみる -- 第2報 --
http://cancoffee2.at.webry.info/200710/article_1.html

この記事へのコメント