着うたへの変換時のパラメータを,ユーザが選択可能に

http://cancoffee2.at.webry.info/200801/article_2.html
ところで,携帯用 3GP ファイルの適切なエンコードパラメータって,どれくらいなのでしょうね?
「48khz,ステレオ」にしたら,音質はいいのだけど,ファイルサイズがかなり大きくなってしまったので,いまは,「16khz, モノラル」にしています.
「8khz,モノラル」だと,歌声が何を歌っているかわからなかったもので,16khz まで上げています.
携帯用のうまい設定がありそう.
同じサンプリング周波数でも,ステレオ(2チャンネル)にすると,携帯端末側のサラウンド機能が利用できるようになって,だいぶ音質がよくなるので,妥協点が難しいところです.


着うたへの変換時のパラメータを,ユーザが選択できるようにしました.
デフォルト値は,

ステレオ/モノラル: ステレオ
サンプリング周波数: 16000 Hz
ファイルサイズ上限: 300kByte

です.
新しい目の FOMA 端末だと,ファイルサイズ上限が 500kByte にゆるくなったようなので,それも選択できるようにしました.

SMF to MP3 with ぼーか郎

MML to MP3 with ぼーか郎

--

「au や Softbank だけど,着信音設定できたよー」っていう人柱さんはいないかなー?(^^;).

この記事へのコメント