良心的な値段の宝寿司

宝寿司というのは,ど根性ガエルで梅さんがお寿司を握ってくれるお店です.
(親方の名前が思い出せない.)

さっき,目の端にお品書きが映ったのだけど,昭和 40 年当時にしては,かなり良心的な値段な気がする.
(私は,44 年生まれ)

画像


画像


怒られたら画像は消すとして,メモ書きしておくと,

まぐろ: 80
とろ: 80
かっぱ: 60
鉄火巻: 500 (だったかな?)
にぎり並: 500
にぎり上: 600

ですわー.
にぎり上を 600 円で出していた町のお寿司屋って,当時でもかなり良心的じゃないかな?
農工大の近くに菊寿司という寿司屋があって,そこは学生向けに,にぎり並を 1200 円で出していたのだけど,それと時代を鑑みても,昭和 40 年代に 600 円で出せる寿司屋は良心的だと思う.


そういえば,ヨシ子先生を,梅さんと南先生とで奪い合うのが,ど根性ガエルのサブストーリーとしてずっとあるのだけど,私は個人的に梅さんを応援していました.
なんていうか,南先生は姑息なところがある.
梅さんは,真っ正直で,人情深い気がする.

この記事へのコメント

なるひこ
2008年02月22日 07:57
農工大近所の激安寿司屋といえば「徳寿司」を思いだしますけど。「大学巻き」とか。
あれ? 名前間違って覚えてる?
gmax
2008年02月23日 00:25
「いよっ。憎いよコノコノ、色男っ!」と町を行くアベックを冷やかしながら毎度電柱にぶつかる梅さんがわたしも好きでしたねぇ。

漫画のほうの最終話では結局あこがれのヨシコ先生とは結ばれずに(南先生と結婚したんだっけ?)、男勝りだけど梅さんとお似合いな働き者で涙もろい魚屋のハッちゃん(だったっけ)と結婚してハワイで「梅寿司」ってすし屋をのれんわけして開業した、って結末だったと思います。ハワイでもこの値段でやってるのかな?

どっちにせよ懐かしい。

ところで、

>農工大の近くに菊寿司という寿司屋があって

このくだりで、noikeさんがウチの家内の先輩にあたるのだと知りました・・・・
2008年02月23日 17:51
おぉ! 徳寿司の大学巻き!
あの太巻きは,なかなかの食べ応えでした.

東町に住んでいたときに,菊寿司という寿司屋も別にあったような気がします.
2008年02月23日 17:54
おぉ,梅さんに,そんな結末が!
ありがとうございます.

奥様にもよろしくお伝えください.
私は,数理情報工学科の 12 期あたりだったと想います.1988 年入学です.
人と人とはつながっていますねー!
gmax
2008年02月24日 08:33
うちのは環境資源科学科かな(たぶん)。
世間狭いというか~。

ところで、さっきの結末・・・・魚屋の娘と結婚したのは南先生のほうだったような気がしてきた。いいパパになった南先生とか、それなりに幸せなみんなの様子の書かれた手紙をハワイで見ながら感激して涙している梅さん・・・ってシーンがそのあと思い出されたので。

ちがってたらすいません(いい加減な奴だ)。
2008年02月26日 22:13
資源応用化学科,通称 R 科ですねー.

ど根性ガエルもそうですが,結末まできっちりしっているマンガって,意外に少ないかもしれないですねー.