lfls.php に,項目の表示/非表示オプションと,「今」の範囲指定オプションを追加

lfls.php に,

o ユーザ名の表示/非表示を指定するオプション
o 表示項目名(「最近聴いたトラック」など)の表示/非表示を指定するオプション
o 「今聴いたとこ」の「今」の範囲を指定するオプション

を追加しました.


o ユーザ名の表示/非表示を指定するオプション
lfls.php で,ユーザ名を表示しないようにするには,ud=false を付け加えます.

<iframe src="http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/lfls/lfls.php?user=knoike&mode=rt&time=ago&ud=false" width="160" height="360">
</iframe>





o 表示項目名(「最近聴いたトラック」など)の表示/非表示を指定するオプション
lfls.php で,「最近聴いたトラック」などの表示項目名を表示しないようにするには,td=false を付け加えます.

<iframe src="http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/lfls/lfls.php?user=knoike&mode=rt&time=ago&ud=false&td=false" width="160" height="360">
</iframe>




o 「今聴いたとこ」の「今」の範囲を指定するオプション
lfls.php で,「今聴いたとこ」の「今」の範囲は,now= に続けて値を分単位で指定します.
たとえば,10分前以内に聴いた曲を「今聴いたとこ」と表示したいときは,now=10 と付け加えます.

<iframe src="http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/lfls/lfls.php?user=knoike&mode=rt&time=ago&ud=false&td=false&now=10" width="160" height="360">
</iframe>




他の引数(パラメータ)は,以前と変わりありません.
どうぞ,お試しください.

--

lfls.php を,「~分前」形式の表示もできるように改良
http://cancoffee2.at.webry.info/200806/article_133.html


last.fm に scrobble した情報を表示する lfls.php
http://cancoffee2.at.webry.info/200806/article_91.html

この記事へのコメント

べに
2008年06月29日 19:17
物凄く素早い対応に驚いております。
早速こちらの改良版でカスタマイズしてみたいと思います。
わがままなお願いに答えてくださりありがとうございました。