松屋が割り箸を出さなくなったのはいつ頃からだろう?

松屋が割り箸を出さなくなったのはいつ頃からだろう?

松屋に限らず,「環境のため」という理由で割り箸をやめて,塗り箸(ではないなぁ.なんというのだろう?)を出す食べ物屋が増えた.

うーーーん.どこかに書いた気がするけれど,どっちが「環境のため」になるのか,今一度考えたほうがいいと思うなー.
もっとも,やる側も世間向けの「ポーズ」のためにしている場合もあるから,どこまでが「広告」でどこまでが「本音」かは,なんともいえないけどね.


いやー,洗剤つけてゴシゴシ,結構な量の水でざぶざぶ,タオルのようなものでふきふき,してるからさー.
タオルは,その後,洗剤と水で洗うんだろうなー,とか,流した下水は,処理場で処理されるんだよなーとか.

まぁ,現在出回っている割り箸の何割くらいが間伐材や端切れから作られているのか,私は把握できていないけどねー.


塗り箸を持ち歩いている人をたまに見かけるけれど,あれって,衛生的にどうなのかなー.特にあの箸入れ.
かといって,あれらをきれいにするには,洗剤と結構な量の水とタオルと... (略).


世間向けの「ポーズ」は,どっち方向に効果があるのだろうね?
「あの会社は,環境のことを考えている」
「あの会社は,本質が見えていないバカだ」

この記事へのコメント