ブログに将棋盤(棋譜)を貼る


棋譜を見やすい将棋盤で表示するために,Fireworks さんが作成されたアニメーション付棋譜再現プレーヤー 「フラ盤」を使用させていただいています.


棋譜をブログで紹介するときに,アニメーション動作可能な将棋盤で貼れると便利です.
直接にブログに貼れなくても,
http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/han2csa/2008/07/2008-07-17--03-48-02--509947/index.html
という別ページで表示できても便利ですよね.

ここでは,ブログに貼りやすい将棋盤として,Fireworks さんが作成したフラ盤を紹介しつつ,ついでに私が作成した棋譜コンバータも紹介し(笑),棋譜をブログに貼る方法を紹介します.


将棋盤ソフト「フラ盤」は,ここにあります.
http://f11.aaa.livedoor.jp/~uzway/flaban/

フラ盤の作者,Fireworks さんです.
http://f11.aaa.livedoor.jp/~uzway/


フラ盤を利用してブログに棋譜を貼る方法は,フラ盤のダウンロード・ページにある説明を順序よく読むとわかるのですが,ブログごとの種々の制約を踏まえたうえでタグを書くのは,経験と慣れが必要なようです.


そこで(笑),フラ盤のタグ生成機能もついた「棋譜コンバータ」を利用すると,比較的手軽に棋譜を貼れます.

棋譜ファイル・コンバータ「Hangame 将棋弐 to CSA(KIF to CSA)」
http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/han2csa/

このコンバータは,次の形式の棋譜ファイルを受付け,フラ盤で表示するためのタグを生成します.

o Hangame 将棋弐の棋譜ファイル.ただし,平手(駒落ちなし)であること.
(柿木将棋 KIF 形式らしいです)
o CSA 標準棋譜ファイル形式

http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/han2csa/
にアクセスしたら,「棋譜ファイル 送信フォーム」の [参照] ボタンを押し,棋譜ファイルを選択します.
選択し終わったら,[送信] ボタンを押します.
少し待つと,「変換処理終了」ページが表示されます.
「変換結果の利用例」に将棋盤として棋譜が表示されていると思います.
CSA標準棋譜ファイル形式」と「フラ盤Multi用リストファイル」をダウンロードしてください.

その下のほうには,ブログに貼るための暫定タグが,何タイプか並んでいます.
自分のブログで使用可能なタグをコピーし,貼り付けることで,自分のブログに棋譜を将棋盤で表示することができます.
ただし,これは暫定タグですので,近い将来に棋譜コンバータ内の棋譜ファイルが削除され,ブログに貼った棋譜が表示できなくなります.
可能であれば,変換後の棋譜を,ダウンロードして手元において,自分のブログ・サーバにアップロードして使ってください.

この記事へのコメント