モルダーは,疲れているのか

モルダーは,疲れているのか... .

米俳優D・ドゥカブニー、性依存症の治療施設に入所
http://jp.reuters.com/article/entertainmentNews/idJPJAPAN-33510420080829

--

そういえば,私は X-File の結末って知らないなー.
かなり前にテレビ朝日で放送した分と,スカパー FOX で少し観ただけだ.
このあいだうちに,新しい映画も公開されたんだったかな.

この記事へのコメント

なるひこ
2008年08月29日 23:45
完全にオフトピの、コメントのためのコメントですみません。
モルダーっていうと普通は X-File なんだろうけど、オイラ的にはジョルジオ・モルダー(現代音楽な人)なんですよね。

しかしジョルジオ・モルダーなんて知ってる人は日本全人口の1%にも満たないに違いない。
かくいうオイラも、ジョルジオ・モルダーの曲って聞いたことなかったりします(^^;)


無理やりこのブログっぽいことを書くと、演奏の表情づけって研究は割と trad な音楽にフォーカスを置いているように思うのですが、現代音楽の文脈だと「自然っぽく聞こえない」ことに意味を見出したりしてるところが、ちょっと面白いなあって思ったりしてます。
2008年09月05日 11:02
あー,私,現代音楽はほとんど聴かないので,ジョルジオ・モルダーのほうはわからないわー.

ICMC みたいな「コンピュータ音楽」の学会にいくと,コンサートが会に付属していることがあるのだけど,そこで演じられるのは現代音楽(前衛音楽)ですね.
私はああいう音楽はあまり好きではないので(^^;),すごーく苦い顔をして聴いています.
私のことをよく知る先生方は,「野池くんは,こういうのは嫌いだものねぇ(笑)」と言ってくれます.

表情付けは,伝統的な演奏スタイルを対象にしていますね.
現代音楽での「~らしさ」というのは,パラメータそのものがわかりづらいのだと思う.
Gnirut(Turing の逆スペリング)という「機械らしさコンテスト」を実施したこともあったのですが,まったくおもしろくなかったので(笑),1回限りでお蔵入りになりました.