折りたたみメニューを実現するための 2 通りの実現方法

折りたたみメニューを実現するための 2 通りの実現方法

1. CSS の style="display:none" を利用して隠しておいて,none を適宜 JavaScript で書き換えて表示する方法

2. JavaScript を使って document の下を(addChild などで)書き換える方法


1. は,ブラウザでスタイルシートが無効になっていると折りたためていないのだけど,逆に考えると,折りたたみメニューを嫌いなユーザは,ユーザ自身がスタイルシートを無効にすることで,折りたたみをやめさせることができる.

2. は,ブラウザの状態に関わらず,きちんと隠せるけれども,ブラウザが JavaScript を有効にしていないと,折りたたんだメニューを展開することができなくなる.また,1. と違って,折りたたみメニューを嫌いなユーザが,折りたたみをやめさせることができない.


ということで,私の感覚だと,一見,2. のほうが「ちゃんと実装してある」ような気はするけれども,実は 1. のほうがユーザの利便を考えてあって,しかもロバストな実装であるような気がする.どう?

この記事へのコメント