いまを「雇用のチャンス」と考える経営者と,そうでない経営者

いまを「雇用のチャンス」と考える経営者と,そうでない経営者がいるねー.

そこそこ優秀な人を安く囲い込むチャンスだと思うんだけどなー.
この時期に単価も初期投資もそこそこかかるアルバイトを雇って済まそうとする姿勢は,「総じて損だ」としか思えない.私には理解できんわー.
アルバイトさんもばかじゃないから,正社員のお話があったら,多少安くたってそっちに行っちまうぜ?

この記事へのコメント