ふと思いついて,SATA の設定を AHCI にしてみた.

ふと思いついて,SATA の設定を AHCI にしてみた.
なんだ,動くではないか.
Vista が SP1 になったからか,ThinkPad の BIOS を更新したからか,その両方か.

前は,Compatible じゃないと Windows が起動途中でハングアップしていたけれど,いまは動く.
起動後に,ドライバが自動インストールされて,再起動させられる.
再起動後は,AHCI mode で動いているのだろうと思う.

CPU が半分の速度で動いていただけでなく,なんとなく,ディスクアクセスが遅さのネックになっていた気がするのだけど,これでだいぶマシになるのかな?

よし,今度は Vista の人になれそうだ.
やっぱり,去年あたりと違って,いろいろとこなれてきている.


==

Lenovo のサイトの最新版を入れたら「最高速」で動くようになった.
http://cancoffee2.at.webry.info/200904/article_209.html

「最高速」に設定しておくと,半分の速度になってしまう.
http://cancoffee2.at.webry.info/200904/article_208.html

この記事へのコメント