「DEATH SWEEPER」 1 巻を読んだ.

「DEATH SWEEPER」の 1 巻を読んだ.

死体になじみがなく,それらを想像する力もない人向け,かな.

ウチの家系は病気とか死とかに幼い頃から向き合ってきたので,死体とか死臭とかはかなり記憶に強く残っている.
さほどの嫌悪感もない.いたって日常のヒトコマ.
だから,特には衝撃を受けることもなく淡々と読み進められた.

こういう死と向き合う話は嫌いじゃない.
生きることに迷いが生じたときに,こういうお話を思い出すことで生きていく糧のひとつになる.

どういう結末を迎えるのか,最後まで読みたいマンガだ.



デス・スウィーパー(n°1)
楽天ブックス
Kadokawa charge comics 著者:きたがわ翔出版社:角川書店/角川グループパブリッ


楽天市場 by ウェブリブログ




デス・スウィーパー 1 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS)
角川書店
きたがわ 翔

ユーザレビュー:
なかなか非常に面白い ...
死がそこに有ることを ...
新刊雑誌チャージにき ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント