Google Chrome で Hangame将棋弐をするには,IE Tab を経由すればいい.

Google Chrome で Hangame将棋弐をするには,拡張機能の IE Tab をインストールして,IE Tab を経由すればいい.
Chrome にも,いつのまにか IE Tab が作られていたのねー.Firefox の IE Tab とほぼ同じ.
いまのところ,Windows 限定の回避策.
Hangame将棋弐に限らず,たいていの ActiveX は動きそう.
よほどのことがないかぎり,動かない理由がなさそうな気がする.


IE Tab
https://chrome.google.com/extensions/detail/hehijbfgiekmjfkfjpbkbammjbdenadd


https://chrome.google.com/extensions

あらためて,Google Chrome 拡張機能をつらつら眺めてみると,かなりの充実度だー.

ActiveX が Chrome で動くことがわかったので,そろそろ主に使うブラウザを Sleipnir から Chrome に移行しようかなぁ.
あいかわらず,ActiveX を使う社内ツールを使わせるところは多いのだけど,それについては,IE Tab で解決できそう.
Sleipnir と違ってタブごとにプロセスを作ってくれているから,何かあったときにタブ単位で事を終わらせられる.
Firefox は,IE4~IE6と争っていた頃に比べて,さほどよいブラウザではなくなっているので,いまから移行するブラウザとしては個人的には候補外.

Sleipnir がタブごとにプロセスを作るようになるのを待っていたり,64bitネイティブ動作するようになるのを待っていたりしたのだけど,なかなかそうならなさそう.

あとは,Chrome で表示するフォントのサイズだけが私にとってはネックかな.
Firefox もそうなのだけど,デフォルトのレンダリング状態だと,私の目では厳しい.
かといって,フォントサイズを大きくしたり,表示そのものを拡大すると,レイアウトの崩れ具合が大きい.
Sleipnir だと,私好みの崩れ方で大きくできる.

Chrome のメニューからフォントサイズを変更しようとすると,Windows がプリインストールされているマシンだと NTFS のアクセス許可にひっかかってしまって,フォントサイズが変更できなかったのだけど,あれは,直ったのかな?


徐々に,長いものに巻かれていきましょうか.


==

「Google、『Gmail』にソーシャル メディア機能『Buzz』を追加」
http://cancoffee2.at.webry.info/201002/article_48.html

Google Chrome のほうが画像のレンダリングがうまい?
http://cancoffee2.at.webry.info/200809/article_85.html

Google Chrome だと Hangame 将棋弐ができない(^^;)
http://cancoffee2.at.webry.info/200809/article_22.html

Google Chrome (BETA) for Windows
http://cancoffee2.at.webry.info/200809/article_13.html










この記事へのコメント