AX88796BLF をモジュール化したキット,LF-A1K.

AX88796BLF をモジュール化したキット,LF-A1K.
2940円
http://www.l-and-f.co.jp/netshop/62_97.html

その,組み立て済み品が,LF-A1C.
3675円
http://www.l-and-f.co.jp/netshop/65_96.html


AX88796BLF を手軽に安く使う方法って,現時点だと,エル・アンド・エフ社のこのキット(モジュール)くらいしかないのではないだろうか.
MACアドレスも正規のアドレスを取得してあるっぽいし.

http://www.l-and-f.co.jp/seihin/LF/LF-A1C.htm

CPUインタフェースは,何がいいのだろう.
ISAモードって,たぶん,いわゆるNE2000モードだよねぇ.
手軽でわかりやすいから,手始めには ISAモードがいいのかな.
でも,それだとパフォーマンスは出なさそうだから,80186モードに後から変更できるようにしておくのがいいのかな.


秋月だと,あいかわらず,これのモジュールや,これを利用したキットはなさそう.
石だけ売っている.まぁ,秋月はもともと,そういう店だからいいのだけど.
LANコントローラ AX88796BLF
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-01784/
680 円


W5100 を手軽に安く使えるモジュールが出回るまでは,AX88796 が趣味で使える 100BASE LANコントローラのような気がする.

TCP/IPハードウェア処理チップ「W5100」
http://www.switch-science.com/products/detail.php?product_id=16
780 円


しまったなー,LF-A1K が千石電商で売られているのを見かけたのだけど,「あとで通販で買えばいいかー」と思って買ってこなかった.
千石の通販には,これは挙がってないやー.
Arduino MIDI シールドも,千石の店舗にはあったのに,通販にはないぞ.



今度,秋葉原に行ったときに LF-A1K を買ってこよう.
エル・アンド・エフ社の通販「組込処」だと,送料が「全国一律 840円」なので,ちょっと高い.

http://www.l-and-f.co.jp/netshop/paydeliveryguide.html

キットの LF-A1K でも,AX88796 はすでに半田づけ済みなので,キットのほうでよさそう.


==

AX88796BLF を NE2000 互換モードで使うよりは,ずっと楽だろうと思う.
http://cancoffee2.at.webry.info/200905/article_101.html










この記事へのコメント