「目に電極を埋め込む「バイオニック・アイ」、豪で開発」

「目に電極を埋め込む「バイオニック・アイ」、豪で開発」
http://wiredvision.jp/news/201004/2010040822.html



Bionic Vision Australiaのシステムでは、外部カメラを使用する(カメラは眼鏡に内蔵されており、解像度は最大5メガピクセルだ)。目の中に電極アレイを埋め込み、これが、網膜の中心にある、神経細胞が最も集中している部分に接続される。外部ユニットには視覚処理ソフトが含まれており、電気的刺激の生成を促進する。埋め込み式の電極と外部ユニットとの通信は無線で行なわれる。



視神経が生きていることが前提っぽいから,視力を徐々に失った場合や,眼球をなくしてからかなり経過してしまうとだめかもなぁ.
対応する脳細胞に刺激を与える方法か,オーデコ(AuxDeco)のように違う神経を視力として鍛え直す方法のほうが,時間が経過しちゃったときは有望そう.


==

額感覚認識システム「オーデコ(AuxDeco)」
http://cancoffee2.at.webry.info/200811/article_13.html










この記事へのコメント