「『Java』の生みの親 James Gosling 氏、Oracle を退職」

「『Java』の生みの親 James Gosling 氏、Oracle を退職」
http://japan.internet.com/busnews/20100413/11.html


Oracle に買収された後、同社を退職した元 Sun Microsystems の社員は少なくないが、今回、プログラミング言語『Java』の生みの親である James Gosling 氏が、そのリストに加わった。同氏は9日付で投稿した自身の Blog 記事の中で、Oracle を退職したことを明らかにした。




どんな形であれ、正確に、自分の気持ちに正直に説明したとすれば、プラスよりもマイナスの方が大きいはずだ。一番つらいのは、これまで私が一緒に仕事をする機会に恵まれた素晴らしい人々すべてと、もはや共にいることができないことだ。今後については、求職活動を始める前に少し休みを取ること以外は、まだ何をやるかは白紙の状態だ」



==

「Sun 買収の完了で気になるオープンソース製品の今後は」
http://cancoffee2.at.webry.info/201001/article_127.html

「Oracle、Sunを買収」
http://cancoffee2.at.webry.info/200904/article_183.html

「MySQLのマーチン・ミコス氏がSunを退社へ」
http://cancoffee2.at.webry.info/200902/article_80.html

「Sun、無料仮想化環境「VirtualBox」の新版でOVFをサポート」
http://cancoffee2.at.webry.info/200904/article_94.html










この記事へのコメント