「黄砂が人体に悪影響、学会で発表」

「黄砂が人体に悪影響、学会で発表」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4422783.html



 今月に入って、中国大陸から飛来する黄砂が各地で観測されています。この黄砂が人体に悪影響を及ぼすことがわかり、8日に開かれたアレルギー学会で発表されました。その内容とは?



 おととし3月、黄砂の発生源・中国大陸に近い福岡で大量の黄砂が確認された日に、花粉症の症状がある人とない人、合わせて190人を対象に調査は行われました。

 この日は花粉が飛んでいなかったにもかかわらず、花粉症の人の95%が、くしゃみや鼻詰まりなどのアレルギー症状を訴えました。また、花粉症ではない人の84%からも鼻炎などの症状が確認されました。

 黄砂には、微生物のほか、大気汚染物質が付着していることが知られています。これまでにモルモットを使った動物実験で、黄砂によってアレルギー症状が悪化すると指摘されていました。人間に対する影響が疫学調査で確認されたのは、今回の調査が初めてだということです。



よくわからない学会だなー.
おととしの調査でわかったことを今頃発表して通用しちゃうの?
"わかった"ことも,この記事に書いてあることくらいのことだとしたら,たいしたことないような.
というか,本当に "初めて" なんですかねぇ?

どうして,ニュースになるのだろう?
国立病院機構の "予算削減されないためのパフォーマンス" に見えるけれど,逆効果のような.

このおばちゃんもバカだなー.
花粉症対策だけをしたってしょうがないじゃんよー.
もっと有害で微細のモノが黄砂と一緒に飛んでくるっていうのが問題なんでしょう? 花粉症なんかよりも.

2004年くらいには,すでに問題になっていた気がするなぁ.
兵庫の三田に住んで 2年目に異様に調子が悪くなって,「これはいつもの花粉症と違うぞ」と思って調べた(調べてもらった)記憶がある.


==

黄砂に吹かれて
http://cancoffee2.at.webry.info/200605/article_58.html

エチゼンクラゲの大量発生の一因
http://cancoffee2.at.webry.info/200606/article_21.html

「火星の高解像度写真は、チョー衝撃的でした」
http://cancoffee2.at.webry.info/200807/article_18.html










この記事へのコメント