「1年前に時効成立の男性を誤って逮捕」

「1年前に時効成立の男性を誤って逮捕」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4432195.html



 立川警察署は18日、30代の暴力団関係者の男性を、2006年6月に埼玉県内で知人の男性に対し暴力団の名前を示して金を要求したとして、暴力行為法違反の疑いで逮捕しました。しかし19日、東京地検立川支部に送検した際に、検事が公訴時効の3年を1年近く過ぎていることを指摘。警視庁は逮捕から24時間以上たった後に男性を釈放し、謝罪しました。



なんだかなー.
恐喝らしきことをしたのは確かなんだろうに.

罪状がよくわからないのだけど,3年間を逃げ切って時効を手に入れれば,謝罪させられるくらいの強い立場になれるわけか.
なんだかなー.


時効って,善し悪しなんだよなぁ.
時効がないと,だらだらだらだら無駄金を使いながら捜査し続けなければならないわけだし.




















この記事へのコメント