「内定」ではなく,「内々定」で賠償命令って,厳しすぎる気がするなぁ.

「突然の内々定取り消し、会社に賠償命令」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100602-OYT1T00878.htm?from=rss&ref=rssad


うーん,わからなくもないけれども,「内定」ではなく,「内々定」で賠償命令って,厳しすぎる気がするなぁ.
労働契約は結んでいないので,「労働契約を結ぶ過程での信義則に反し」程度でしかないよねぇ.
「具体的な説明がない」ったって,「経営の悪化」以外の何モノでも無いんじゃない?

これって,本当に不法行為にあたるんだろーか.
これが不法行為になってしまうのだから,採用担当者もたいへんだなー.


「不動産会社「コーセーアールイー」」の「内々定」だよねぇ.
「安心できない内々定」だとは思わないのかなぁ?











この記事へのコメント