メタボリックシンドロームは,動脈硬化の主要因にはなりえなさそう

http://health.goo.ne.jp/news/K2006110204820.html

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)であっても、生活習慣で血圧が正常に保たれていれば動脈硬化のリスクは上がらない。
そんな傾向が東京大病院循環器内科の石坂信和・特任講師らの調査で浮かんだ。


男性の場合は,要因になりえず,女性の場合でも主要因になりえなかった.
まだ,傾向がわかった程度だけどねー.

ということで,この言葉は,やっぱり,うさんくさいんじゃなかろーか.
http://cancoffee2.at.webry.info/200701/article_9.html

"メタボリックシンドロームは,動脈硬化の主要因にはなりえなさそう" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。