lfls.php 取扱い説明書

lfls.php を初めて使う人向けの取扱い説明書を,

lfls.php -- last.fm listing
http://noike.info/~kenzi/cgi-bin/lfls/index.html

に置きました.

書きながら Sleipnir(Trident) で見栄えをチェックしたのだけど,文字エンコードが UTF-8 か EUC-JP かで,かなり書体が違うのねー.
EUC-JP のほうが見た目はいいので迷ったけれど,UTF-8 にしておきました.

--

lfls.php に,「もっと見る」リンクを追加
http://cancoffee2.at.webry.info/200807/article_12.html

lfls.php を,CSS を使用できるように改良
http://cancoffee2.at.webry.info/200806/article_139.html

lfls.php に,項目の表示/非表示オプションと,「今」の範囲指定オプションを追加
http://cancoffee2.at.webry.info/200806/article_134.html

lfls.php を,「~分前」形式の表示もできるように改良
http://cancoffee2.at.webry.info/200806/article_133.html

last.fm に scrobble した情報を表示する lfls.php
http://cancoffee2.at.webry.info/200806/article_91.html

"lfls.php 取扱い説明書" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。