仮想かな

仮想かな
まああてにするな
ひどすぎる借金

イオン化傾向の順をおぼえるときに,「貸そうかな~」の語呂をおぼえさせられた人って多いと思うのだけど,これって,あんまり語呂として理に適っていない気がしていて,私は高校生当時に何か別のおぼえ方をした記憶がある.
どう理に適っていないかというと,

1.
「かそうかな」は「カリウム,カルシウム,ナトリウム」だったと思うのだけど,カリウムとカルシウムのどちらが先なのかが,語呂からは判断できないので,それをおぼえておかないといけない.
ほかにも語呂から判断できない元素は,「かそうかな」の「な」と,「あてにするな」の「な」.
片方は,ナトリウムで,もう片方は鉛.
「あてにするな」の「す(する)」と,「ひどすぎる」の「す」.
片方は,スズで,片方は水銀.

語呂おぼえとして致命的だと,当時思った.


2.
語呂の区切りが,音節区切りと一致していないので,「どこで区切るのか」も,おぼえなければいけない.
「かそうかなまああてにするなひどすぎるしゃっきん」

が,

「かそう | か | な | ま | あ | あ | て | に | する | な | ひ | ど | す | ぎる | しゃっ | きん」

だぜー.この区切り方は,おぼえづらくなかった?


3.
白金-金 の語呂が「しゃっ | きん」って... .
「はっ」は,「しゃっ」にはならんだろー.

それと,「白金」が「しゃっきん」というカタマリになってしまって,金を忘れてしまいそう.



普通は,欠点があるものは衰退していって忘れ去られていくのだけど,どうしてこの語呂は生き残ったのだろう?
対抗馬がいないから?
そうでもなかったよなぁ.当時でもいろいろあった気がする.

と思っていたら,対抗馬の羅列を発見!
http://www.d2.dion.ne.jp/~hmurata/goro/digest/ion.html

"仮想かな" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。