「あしたのジョー」は,タレントを声優として使ったアニメの "走り" のひとつかもなぁ

「あしたのジョー」は,タレントを声優として使ったアニメの "走り" のひとつかもなぁ.
ジョーもおっちゃんも,声をあてていた人は,声優ではなくて,歌手だったりタレントだったりした人だ.

タレントを声優として使うと,批難されることが多いけれど,そのタレントの使い方が適材適所かどうか,そのタレントの声あてがうまいかどうかにかかっているよね.
単にタレントを売り出すためだけに,ヘタな声あてをやらせるのは,仕事の当て方として失敗だと思う.
結局,そのタレントが叩かれるんだもの.


==

あしたのジョー 19 話を観た
http://cancoffee2.at.webry.info/200811/article_106.html

カートゥーン・ネットワークで,あしたのジョーを放送している
http://cancoffee2.at.webry.info/200811/article_92.html

"「あしたのジョー」は,タレントを声優として使ったアニメの "走り" のひとつかもなぁ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。