「チップ埋め込んでHIV感染者を監視、インドネシアで窮余の条例案」

「チップ埋め込んでHIV感染者を監視、インドネシアで窮余の条例案」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20081201-OYT1T00640.htm?from=rss&ref=newsrss


そんなに困っているのか.
確かに「どうせ死ぬんなら,うつしまくって死んでやる!」って考え方はわかる.
大阪あたりの若い人の間でそういう考えに基づく行動があって,このあいだうちにどこかの新聞の記事として挙がっていた.
いくら症状を抑え込む方法があるといっても,莫大なコストがかかるんだったら,普通の人にとっては,不治の病と等価だね.

"「チップ埋め込んでHIV感染者を監視、インドネシアで窮余の条例案」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。