「電子書籍ビジネスで統一規格整備へ」

「電子書籍ビジネスで統一規格整備へ」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4387410.html



電子書籍ビジネスへの本格的な参入を目指す出版社31社が、統一規格の整備に向けて動き始めました。

 「新たな一歩を踏み出すことになります」(日本電子出版社協会代表理事・講談社 野間省伸副社長)

 電子書籍をめぐってはアメリカでアマゾンやソニーがすでに専用の端末を発売しているほか、来月からアップルも端末を発売する予定で、市場が急速に拡大するとみられています。

 このため、講談社や新潮社、小学館など出版社31社は日本での市場拡大に備えて、作者の利益の保護や統一規格の整備に向け一体となって取り組むため、新たに電子書籍の業界団体を設立しました。

 今後、紙とデジタルの共存や連動などを目指し、日本独自の電子書籍市場を作り上げたいとしています。(25日00:50)



==

「イタリア、国立図書館の蔵書を電子化」
http://cancoffee2.at.webry.info/201003/article_68.html

「マイクロソフトの2画面タブレット Courier 詳細判明&UI 動画」
http://cancoffee2.at.webry.info/201003/article_53.html

「電子書籍普及へルール作り、流通や著作権研究へ」
http://cancoffee2.at.webry.info/201003/article_3.html

「MSとアマゾン、「LinuxやOSS利用を含む」特許のクロスライセンス契約を締結」
http://cancoffee2.at.webry.info/201002/article_87.html

「Amazon.com が『BlackBerry』用にも電子書籍アプリを提供」
http://cancoffee2.at.webry.info/201002/article_72.html

「確かにあんまりのんびりしていると自分で電子化することが一般的になってしまって,商売にならなくなりそう 」
http://cancoffee2.at.webry.info/201002/article_5.html

iBookstore が日本国内でも利用できるようになったら,Kindle は日本では廃れて
http://cancoffee2.at.webry.info/201001/article_122.html

「アマゾン、Kindle電子出版に「印税70%」の新オプションを発表、6月末開始」
http://cancoffee2.at.webry.info/201001/article_86.html

「アマゾンがKindle開発キットを来月提供、アプリストアも今年後半オープン」
http://cancoffee2.at.webry.info/201001/article_85.html

「Amazon Kindle、米国外からも自費出版可能に。印税35%」
http://cancoffee2.at.webry.info/201001/article_74.html

「LGの19型電子ペーパー、新聞紙風」
http://cancoffee2.at.webry.info/201001/article_55.html











"「電子書籍ビジネスで統一規格整備へ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。